醗酵していると、腐らない。だから、エネルギーチャージ。

当たり前を、改めて見つめてみる

本当にそうなんだろうか。


最近のお気に入りは、

ワンカップ酒と醤油のコンビです。

えっ、一緒に飲むの?

IMG_6244.JPG

いえいえ、エネルギーチャージの実験です。


お酒や、醤油の、香、味などの変化で状態を観ます。

・・・と、いきなり言われても、困ってしまいますよね(笑


ーーーー

一昨日は、新潟で、3回目の分かち合い会でした。

会を主催してくださる理美容室「ハートバランス」のオーナー・高橋早苗さん。

やはり話題は、理美容での実践のことなんですね。


ある酵素水をつかったら、

カラーの染まり具合が、格段によかった。

なぜなんでしょう。

浸透するってなんでしょうね?


とか、


お肌に、酵素水パックをすると、

肌が白くなったり、ハリのある状態にもどったり

生き返っているのが分かる。

でも、実際には、浸透といっても、それほど浸透するわけじゃない。

そんなに浸透するなら、お風呂に入ったら、浸透して膨れてしまうはず。

でも、そうではない。

肌の表面に、酵素水パックをすると、肌と酵素水のあいだに、

なにか変化が起こっている感じがするけど、なんだろう?


とか・・・


ーーーーーーーーー


そこで、その日も、お酒と、醤油が登場でした。

変化とはなんだろう?

なぜ、変化が生まれるのだろう?

混ぜるから?

触れるから?

どうなんでしょうね・・・


と、バンブー発酵水蔵実験のはじまりです。

お酒も醤油も、蔵で発酵熟成させますので、

同じような蔵を、ここに用意したら、発酵熟成が進みますね。という意味の命名です。

見れば、なんだ! バケツに水をいれて、ぶくぶくしているだけじゃないか!

と言われてしまいます(笑


IMG_6245.JPG
(焼き塩水に、エネルギーチャージ機「バンブー」でエアレーションをします)

ええー! 瓶のままですか!?
と、驚きの声があがります。

「そうですよ」ニコニコ

(・・・だって、直接触れていなくても、そこに変化は起こるという実験ですからと、にんまり)

IMG_6246.JPG

と、こんな感じで15分くらい。


味比べをすると、確かに違いが分かります。

お醤油も、ちょっとなめるより、少し口に含んでしまったほうが、わかりやすいです。

本当に違いますから。


だから、味が変わってどうなのよ!

って、おっしゃる方もいるかもしれません。


バンブー水蔵に、梅酵素(梅とお砂糖)を瓶ごといれて比較すると、
発酵が早く進んでいるのが確認できます。

ということは、発酵促進、エネルギーチャージが進んでいるという見方ができるわけですね。

なんで、発酵が、エネルギーチャージなの?

そうなんです。

醗酵していると、腐らない。だから、エネルギーチャージ。



梅酵素づくりでそうなら、
既製品の、お酒や醤油でも、そうなるのか?
ということですね。

多少の化学調味料なども、どう変化するのか。


味も香りも、とんがっていたのが、優しくなります。

ばらばらの味に、一体感がうまれます。



と、共有体験をもったのちに、

浸透ってなんだろうね。

変化ってなんだろうね。

発酵って、エネルギーってなんだろうね。


そもそも、この変化はなぜ起こっているのだろう。

再現性をもって現れる現象。

大自然の仕組みを、たったひとつの仕組みで観てみると、

見えてくる、感じてくる・・・



そんなことをワイワイ語り合っていると、

意識が発酵してくるのを感じます。


すこーしだけ発酵が進んだ意識で、また今日から生まれ変わります。


ご縁に感謝です。


ーーーーーー

「テネモス分かち合い会 」in 新潟」

開催コーディネータ:
高橋早苗さま(理美容室 「ハートバランス」オーナー)

高橋早苗さんは、水と空気、大切なものを大切にされている理美容室のオーナーさま。
酵素水をふんだんに使ったヘッドスパは、頭の奥から活性化する体感です。
素材をナチュラルに変化させる工夫をされているカラー、パーマでは、
痛んだ髪がよみがえることも経験されています。
テネモスでは、このような実践などを、不定期に分かち合いさせていただいています。

所在地:新潟県新潟市秋葉区金沢町1丁目3-36

この記事へのコメント